今年は大雨・冷雨・・ マラソン大会

昨日。北広島(芸北)にて、八幡高原マラソン大会が開催され。

今年も、弊園も参加させて貰いました。

毎年,広島だけでなく、近隣の他県からの参加も多い、

初秋の標高700mの天空高原を・澄んだ空気と自然の中駆け抜ける

赴きある、恒例イベントです。
2014090710500000.jpg

でも、
天空の神様はいたずらで・・

去年は猛暑30℃を軽く超え。
一昨年は、暴風雨。
そして、今年は

気温10℃代・・ 秋の大雨 ・ 氷雨に濡れる という天候。

まあ、朝の準備は大変でした。 私達だけでなく、皆様も。
artists_i05.jpg
㊤↑これは「尾崎豊の豪雨ライヴ・・」 ま、こんな感じ??のイメージで:笑

・テントの屋根から水が水道の様に漏れ
・備品の電子レンジもショートし、 バチーン☆!
・目立ちやすく、と持って行った投光機も雨にヤラれ バリーン  ☆!
・勿論、私たちも氷雨で凍え、更に・・ヤレソレ動き回り。
 寒いんか? 熱いんか?・・・  わからん、知らんわ~!、(^^ゞ

(でも、神様のイタズラにも慣れっこです。ドンっ と肝を据えて: 笑)

氷雨が小降りになった頃から、お客さんやランナーさんも沢山寄ってくださり。

また、毎年出店させて頂いてるのもあり 、1年ぶりのお客様や、顔なじみの方々。
きじ園を、楽しみに来て下さる方々。そして地元の方々も、、

皆様に、良くして頂き、 雨の中でも わざわざ 足を運んでくださり。

15-09-06_001.jpg
小降りー大降りー氷雨ー 時折の陽射し の繰り返しの中。

1115-09-06_002.jpg
 「弁当、田舎の味。また楽しみにしとるけーねっ」
 「きじむすび・初めて食べたけど、美味しかったー! また食べるよっ」

 「来年も会おうね!」 「去年も会ったけど、来年も!きじ園さん。会おうねー!」
 との、お声。

また、来年。 次の天空高原のイタズラを楽しみに :笑
お会いしましょう!



(ちなみに昨年の猛暑マラソン大会の風景を一枚・・)↓
2014090710160000.jpg
 昨年は・・暑う、ござんした~ (汗)




【 @・・ここからはブログ管理人の独り言です・・・弊園の指向とは関係有りません。
 スルーして下さいね 】

例年、お客様方から、漏れる言葉。
「ビールも、ジュースも、お茶も高いわ~ 」

毎年、出店者会議が、事前に有り。
飲みモノや競合商品の値は均一されるのですが・・

1例: ①ペットッボトルお茶・ソフトドリンク=200円
    ②ノンアルコールビール=250円
    ③缶ビール=350円

と、市場価格と、かなりかけ離れた値段設定。 に私自身は思います。
(確かに、近くにはコンビニも、スーパーも全く無い立地。)

また、同町の、全く違う 他のイベントでは、ペットッボトルソフトドリンクは=160円。
これも、理由は自動販売機と同じ値段にしないと、いけないから。という・・)
↑ 街のお客様は概ね、お釣りが ジャラ銭で帰ってくるのを嫌われます。
勿論、私も同じ立場なら、そうですよね。 お財布が ジャラジャラは 良い気がしません。

少ない例ですが、やはり、お客様目線で。 お客様が 「次も、続けて足を運びたいな」
と思われる事が第一ではないかな・・

それが、ひいては、それぞれのイベントを長生きさせる事にも繋がるのではないかな・・

そう思い、私は、色んな出店者会議で、(おこがましいですが) 発言するのですが・・
他の出店者様達や主催者様は、全く聞く耳持たず。スルーされます。 毎回、どこでも。

過疎の私達の町を、少しでも活性化できたら。

という、長い視点・・ よりも

目先の 「たかだか 数十円、数百円」 という利益を取る。

この傾向は、どんなイベントでも、事業もですが、過疎地に特に見られるものに感じます。
市場の動向や、経済の動向。 お客様の要望に、目耳を向けない 、向けようとしない。
 だから、結果しぼみ、沈んでいく。潰れていく。」

今は、オ○ハンだけでなく、スーツ姿の紳士も、世間を知らない小学生も、平気で
「10円マケてや。100円マケてや。」と言って来る。
別に、その方々をどうこう・・というので無く、

その言葉の裏にある「世情」を、どう捉え、どう進んでいくか? そこが焦点と、感じます。

目先の僅かな利に目が眩み、大切にすべき所に光が当たらない。
=結局、競争に後れ、すたれる一方。
★向上心の無い所には向上 は生まれない。
逆に、向上の競争に生き抜いている方々も世には沢山居られます。
★富や名声でなく、 そんな、生き抜く姿勢を、背中から教えて下さってる方々も
有難い事に、私:管理人には沢山おられます。
だからこそ、私も小僧ながら、そういう考えが持てる。
世の先輩方に感謝ですよね。

井の中の○○は所詮・・。
まあ、仕方ないかな・・ 
と 最近はそういう悪癖をスルーし、染まらない様にだけ、留意している
ブログ管理人の

【独り言】

です。







スポンサーサイト
プロフィール

きじえん

Author:きじえん
はじめまして!
広島県の山里で鳥のキジの放牧養殖、食肉加工を生業としている
「松尾きじ園」です。「きじ」君と呼んで下さい(^O^)
キジにまつわる事、いなか暮らしの事、大好きな広島カープや日々の出来事を綴っていきたいです♪ どんどんコメントやレス待っています!ブロトモも募集してまーす♪ 宜しくです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
グルメの口コミ[livedoor グルメ]