きじ肉を使った、簡単な!きじ鍋・お雑煮の作り方レシピ☆彡

yjimllioage.jpg

2-550.jpg

 きじ鍋・ お雑煮 の レシピ

 
まずダシを取る
1 商品に同封されているキジのガラに水を加え、
沸騰させアクをとる。
 2 醤油・砂糖・みりん・酒、で味付けをする。
  (*この時、隠し味として、かつお・昆布ダシを
少量加えると良い)

              
材料を用意する                  
 ~材料~ 
・きじ肉
 ・しらたき、豆腐等
 ・季節の野菜(お好みで)
 (*お雑煮の場合は・ご家庭ならではの、具材を!)

ダシを沸騰させ、材料を入れて煮る 
  (*お雑煮の場合はお餅を最後に!)  
im55665age.jpg

きじのおダシが上品で美味しい。と毎度皆様から好評を得ています! 
                                        
~END・ トップペ-ジへ ~
スポンサーサイト

冬ですね~

冬です。 氷点下の季節が参ります・・ 2℃あれば恩の字。 そんな季節。
先日の窓からの光景 ↓

PC050028.jpg

市内の方々に見せると、、、ほぼ絶句。 (苦笑)
いやいや・・ 有難いんですよね。除雪車が来ないと国道に出れないんだし。
人力除雪は1時間~2時間かかりますからねー

まあまあ、今年もしっかり冬は来んさって。

寒さで、キジもしっかり良質の脂を蓄えて。 今からは、精肉が本格的になる弊園です。

11月15日に、こちらでは猪等の狩猟が解禁になりました。
今年のイノシシは、やはり寒さでか・・ 脂が香ばしく肉質が良い。とよく聴きます。

★キジでもイノシシでもそうですが、寒さという旬・そして一番は精肉時の、しっかりした血抜きと迅速さ。
と良く聴きます。 弊園の扱っているイノシシ肉は、そういったポイントをしっかり熟知されてる所から
仕入れてきます。
(キジは弊園が直に精肉していますが、イノシシ肉のルートの明記は商売上ご勘弁下さい<(_ _*)>

なので、弊園で扱うイノシシ肉は、正肉にしても、対面販売にしても、自信を持ってお勧めできます。
これは販売側の私どもにはとても有難い事なんです。 
臭い・獣の臭い等のクレームは今まで一度も有りませんでした。
(逆に申しますと、そういうクレームは弊園の様な弱小農家には致命的なものなんです。)

実際、私も時折イノシシ肉を食べますが、香ばしくとても美味しいです。これなら、お客様に
自信を持ってお勧めできるな。と思えます。

と、まあ、だらだら書いてしまいましたが、御興味持たれたら御注文下さいませ。
また、中国自動車道:千代田ICを降りられてすぐの「道の駅:舞ロード千代田」でも弊園の
キジ肉・イノシシ肉常時販売しております。

早く春が来るといいですねー (早いかっ) カープのペナントレースが無いと落ち着かない
毎年の冬です:笑
ドラ1野間君、期待してるぜ~~ 

というより真夏の海を、ビーチボーイズ聴きながら流したいもんです <(_ _*)>
プロフィール

きじえん

Author:きじえん
はじめまして!
広島県の山里で鳥のキジの放牧養殖、食肉加工を生業としている
「松尾きじ園」です。「きじ」君と呼んで下さい(^O^)
キジにまつわる事、いなか暮らしの事、大好きな広島カープや日々の出来事を綴っていきたいです♪ どんどんコメントやレス待っています!ブロトモも募集してまーす♪ 宜しくです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
グルメの口コミ[livedoor グルメ]